スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トッシーパパ
スポンサー広告

ポチっとクリックよろしくお願いします

グリーンサラダ



【グリーンサラダ】


IMG_4621.jpg


ほうれん草


ブロッコリー

かいわれ

胡瓜


レタス

IMG_4619.jpg



緑は身体に


いいですよ


次はトッシーパパの人生日記




しばらく会社休む事にしました


今日午後から実家に行ってきて


ほんとうなら入院しなくちゃいけないんですが

入院は、したくないと言ってる
父親の意志を尊重するという事で


母親は大変ですが自宅で様子を見る事にしました


こんな事言うのも
なんなんですが


医者の言う事なんて結構いい加減だと思いませんか?

最初行った病院では余命三ヶ月と言われ


次に行った病院では、もって一ヶ月と言われ


今日父親に会ったら
一人で駅前まで歩いて肛門科の病院に行ったって言うじゃないですか


お腹も空いて御飯も少し食べてるというので

今日新ジャガ芋と蕪とスイカと卵豆腐を買って持っていきました


毎日不安な日々を過ごすのは辞めて


父親が生きてる間は父親の為に精一杯尽くしたいと思います


では


また


明日☆
トッシーパパ
サラダレシピ
6
ポチっとクリックよろしくお願いします

comment
病は気から、はあながちウソではないと思う。
トッシーさんのお気持ち察します。
私も母親がリウマチで歩くこともままならず、
なのに傍にいられないので、とても辛いです。
会社を休んでお父様の傍にいてあげるということは、
とても意義のある決断をされたと思います。
お母様も大変でしょうから、
ここはトッシーさんが得意の料理の腕を振るって、
家族の団欒を盛り上げましょう!
2009/06/06 22:43 | | edit posted by ちまき
私も懸命な選択だと思います。
 詳しい状況はよくわかりませんので無責任なことは言えませんが、まずは健康、家族があっての仕事だと思います。

 忙しい時期には仕事が手段なのか目的なのか判らなくなることがありますが、仕事はあくまでも生活の糧を得るすべであって、そのために生きているのではないのですから、優先順位をどこに置くべきかを考えると本当に懸命な選択だと思いますし、私も心から応援します。

 ”人生にはひとかけらのパンとほんの少しの勇気と愛があればいい”(チャールズ・チャップリン)
2009/06/06 23:07 | | edit posted by 親父from Hiroshima
親父様 ありがとうございます

うちの会社は、正直休める会社では、無いのですが今置かれてる状況を考えると仕事は、自分さえ頑張れば、なんとかなりますが父親との時間は今しかないので少しの勇気を振り絞って決断しました

今の日本では飢え死には、なりませんので
なんとかなりますよね親父様☆
2009/06/07 13:18 | | edit posted by トッシー
ちまきさん ありがとうございます

ちまきさんの場合住んでるところが、あまりにも遠いから
すぐに行けないから辛いですよね
うちの奥さんは実家が北海道なので ちまきさんと同じような事言っておりました

そうですよね
父親に料理作ってあげたいと思います☆
2009/06/07 13:23 | | edit posted by トッシー
私の父が余命2ヶ月と宣言されたとき、私は休む事を選択できませんでした。父には母も、長男夫婦もいたのもありますが、もう少し休んで、どこか旅に連れていくとか何か出来たのではないかと、今も時々後悔します。トッシーさんは本当に優しいですね。きっと素敵なお父様なんですね。
2009/06/07 14:02 | | edit posted by 猫ばかおばさん
猫ばかおばさん ありがとうございます

自分が家族に、こうやって接する事が出来るのも父親が自分が子供の時に色々な事を、してくれたお陰だと思います

猫ばかおばさんも
辛かったんでしょうね
こんな事言うのもなんなんですけど
親より先に死ななければ
それが1番の親孝行かもしれませんよね☆
2009/06/07 18:32 | | edit posted by トッシー
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。